ストックフォト 継続中 5月10日 結果報告 写真AC

今回は写真ACについて記事を書きたいと思います。 写真素材無料【写真AC】 今回も継続しているフォトストックの写真ACの投稿状況についてご報告をいたします。

写真販売状況

項目/期間 ~3/7 ~3/14 ~3/21 ~3/31 ~4/4 ~4/11 ~4/18 ~4/25 ~5/3 ~5/10
ダウンロード数 20回 22回 21回 11回 17回 17回 35回 16回 30回 24回
DLランキング 1847位 1724位 1750位 2484位 1910位 1950位 1225位 2095位 1224位 1364位
ページビュー 512PV 577PV 541PV 426PV 746PV 623PV 703PV 583PV 681PV 1357PV
PVランキング 685位 573位 536位 664位 405位 532位 511位 583位 476位 207位
写真掲載数 236点 262点 303点 367点 439点 492点 520点 561点 680点 783点
掲載数ランキング 2282位 2115位 1881位 1611位 1369位 1234位 1178位 1095位 923位 814位
NICE!数 43回 52回 59回 73回 83回 95回 105回 108回 115回 146回
NICE!数ランキング 7336位 6740位 6331位 5687回 5361位 5009位 4752位 4679位 4558位 4018位
ファン人数 3人 4人 4人 5人 5人 5人 5人 7人 7人 8人
ファン人数ランキング 5769位 5162位 5146位 4787位 4907位 4747位 5072位 4147位 4234位 4082位

今回はPV数が300位圏内に入ってきました。 Twitter様様、フォロワーの方様様の結果になりました。 問題はDL数があまり変わらないということで、 やはり、写真は依然として課題ということを認識した1週間でした。    

まとめ

PV数が増えてもDL数が変わらないことから、写真の改善が急務ということを思い知らされました。 直近、八ッ場ダムのエレベーターが開通したということで、見に行きましたが、 ダムというものを間近にみて、大変感動しました。 その設備然り、ダムの先に見える山の谷間しかり、非常に感銘を受ける景色でした。 どうも、このご時世のためか、エレベーターが止まることもあるようです。 さらに、今回伺った際には、資料館は休館していました。 次回は資料館が開いているときに行こうと思います。 その写真を撮ってきたので、審査を通ったら、ぜひご覧いただけると幸いです。 それでは     以下宣伝です。 別件ですが PIXTAでもこつこつと写真を上げています。 こちらも見ていただければ幸いです。 それでは  

写真素材|無料素材のフリーダウンロードサイト【写真AC】を写真ACでチェック! それでは

今改めて読んでほしい ベストセラー 嫌われる勇気

今回は「嫌われる勇気」をご紹介いたします。

あなたは、このコロナ禍に対応ができていますか? 新しい仕事の仕方から、新たな人間関係に悩んでいませんか? この本にはこの正解はないかもしれません。 ただ、あなたが幸せに生きるための手段が書かれています。 嫌われる勇気と書かれたこの本を今改めて、読んでもらい この先の見えない世の中において、あなたの生き方を見つめなおしてみてください。   ちなみに、この本には、 人間が抱える悩みの原因を知ることができ、人生を変える手がかりをえることができると思います。  

作者

岸見一郎 氏

日本アドラー心理学会認定カウンセラーであり、顧問哲学者。 精力的にアドラー心理学や古代哲学・公園活動を行っている方です。

古賀史健 氏

ビジネス書やノンフィクションで、 数多くのベストセラーを手掛ける、フリーランスライターの方です。

この本の要約

この本は、フロイトユングと並び「心理学の三大巨頭」と称される、 アルフレッド・アドラーの思想(アドラー心理学)を、 「青年と哲人の対話篇」という物語形式を用いてまとめた一冊になります。 アメリカで絶大な支持を誇るアドラー心理学は、 「どうすれば人は幸せに生きることができるか」という哲学的な問いに、 きわめてシンプルかつ具体的な”答え”を提示します。 この世界のひとつの真理とも言うべき、アドラーの思想を知って、 あなたの人生を変えましょう・・・変わるといいなあ 本の各章 第1夜トラウマを否定せよ(知られざる「第三の巨頭」;なぜ「人は変われる」なのかほか); 第2夜すべての悩みは対人関係(なぜ自分のことが嫌いなのか;すべての悩みは「対人関係の悩み」であるほか); 第3夜他者の課題を切り捨てる(承認欲求を否定する;「あの人」の期待を満たすために生きてはいけないほか); 第4夜世界の中心はどこにあるか(個人心理学と全体論;対人関係のゴールは「共同体感覚」ほか); 第5夜「いま、ここ」を真剣に生きる(過剰な自意識が、自分にブレーキをかける;自己肯定ではなく、自己受容ほか)

書評

さて、この本の結論ですが、 上の本の内容の各章にありますが、 1、人は変わることができる。 2、全ての悩みは対人関係 3、人の期待に応える必要はない 4、人間関係とは、共同体感覚で理解できる 5、自分を肯定するのではなく、自らを受け入れること、そして、自由になるために嫌われること この5つがこの本の結論になります。 以下5つの部分を私なりに解説をしてみたいと思います。

1、人は変わることができる。

この本は青年と哲人の対話という物語形式で書かれています。 青年は哲人が語る 人は変われる、世界はシンプルである だれもが幸せになれる この考えを否定します。 しかし、哲人は人はひとりの例外もなく、いまこの瞬間から変わることができるといいます。 とはいえ、人は変わろうとしても変われません。 アドラー心理学ではこれを原因論で考えるからだと説きます。 あくまでも原因論ではなく、目的論で考えようといいます。 ちなみに 原因論とは過去の原因から考えること 目的論とは今の目的から考えること ・これは以下のたとえをされています。 不安症で外に出られないという人は 不安だから外に出られないのではなく 外に出たくないから不安をつくり出している と例えます。 あくまでも外に出たくないという目的があり、 そのために不安を自ら作り出しているというのがこの目的論です。   人は目的論から考えることで変わることができると説きます。

2、人の悩みは対人関係

この本では人の悩みは対人関係の悩みであると説きます。 個人だけで完結する悩み、いわゆる内面の悩みなどというものは存在しません。 どんな種類の悩みであれ、そこに必ず他者の影が存在しています。 この本では、その答えは劣等感にあるとときます。 劣等感とは他人に対して劣っているという考え、感情のことです。 ただ、これは客観的な事実ではなく、主観的な解釈でしかない 例えば、 身長が低いという悩み 身長とは、客観的に測定された数字であり、そこに劣等生を感じてしまうのは、他社との比較、つまり、対人関係の中で生まれた、主観的な劣等感があるから 本人がその身長にどのような意味づけをするか、価値を付けるかできまるといいます。 悩みとは、他者との比較つまり対人関係から生まれている。と説きます。

3、人の期待に応える必要はない、悩みを払拭するには人は人と考える。

悩みは対人関係につながると上でわかってきました。 ではどう解決するか? これは課題の分離ということを行います。 自分の課題と他者の課題とを分離していくこと。 これは誰の課題なのか?という視点で、自分と相手の課題を分け 他者の課題に踏み込まないことで、人間関係のトラブルを防ぐことができます。   対人関係のトラブルは、実は、他者の問題に土足で踏み入るから発生するとこの本では言います。 例えば 子供が勉強をしないという問題があったとしましょう。 これは、勉強をしないことで、授業に追いつけなくなるといった子供の課題であり、親の課題ではない 勉強しなさいと親が叱っても、子供は反発します。 親は一生懸命援助はできても、その先に踏み込んではいけない   このことから、人間関係を良好にしたければ、人は人と課題を分離することが必要不可欠なのです。  

4、人間関係とは、共同体感覚で理解できる

悩みの解決は課題の分離がポイントであることが分かりました。 この章では、その課題の分離は序章にすぎず、答えは共同体感覚にあると説きます。 共同体感覚とはなにか これは、他者を仲間だとみなし、そこに自分の居場所があると感じられること   アドラーのいう共同体とは 国家や人間を包括したすべて、 時間軸においては、過去から未来、 さらに動植物や無生物までも含まれたすべてを指します。 このすべてとは、一番小さい単位で考えると私とあなたです。 このわたしとあなたを起点に、自己への執着から他者への関心へと切り替える 他者への関心を持つと、自分の居場所を感じられるので、共同体感覚を得ることができます。

5、自分を肯定するのではなく、自らを受け入れること、そして自由になるために嫌われること

ところで、この本のタイトルの嫌われる勇気について、ここまで一切触れてきませんでした。 いままでの1~4の考えを理解してもらった上で、 改めて、人間関係について、考えたときに この嫌われる勇気を持つことで、対人関係を一気に軽いものへと変えることができる。 と書かれています。 なぜ、そう考えることができるのか、 これは、自由を知るからです。 ちなみに、この自由とは、学校や会社から自由になるという意味ではありません。 本当の自由を獲得するためには、他者の評価を気にせず、他者から嫌われることを恐れず 承認されないかも知れないというコストを支払うこと つまり、嫌われる勇気をもつことで、自由に生きることができるということです。   嫌われる勇気をもつこととは 対人関係の悩みから解放され、幸せになることの手段の一つです。  

まとめ

この本のポイントを私なりにまとめると 変わるためには、目的論で考えること 悩みは人間関係から生まれるということをきちんと認識しましょう。 そして人間関係を良くしたければまず課題の分離をすること、だれの課題ですか? そのうえで、自分から他人へと関心を向けましょう。 最後にもし、自由を獲得したければ、嫌われましょう。 という内容になります。 大分乱暴な解釈をしてしまいましたが、 上記が私のこの本を読んで理解したことです。 最後に嫌われる覚悟を持つことで、 あなたは、自由に生きることができる これを肝に銘じて、 一個一個試してみてください。 きっとあなたの人生は変わるはずです。 それでは

ストックフォト 継続中 4月18日 結果報告 写真AC

今回は写真ACについて記事を書きたいと思います。 写真素材無料【写真AC】 今回も継続しているフォトストックの写真ACの投稿状況についてご報告をいたします。

写真販売状況

項目/期間 ~3/7 ~3/14 ~3/21 ~3/31 ~4/4 ~4/11 ~4/18
ダウンロード数 20回 22回 21回 11回 17回 17回 35回
DLランキング 1847位 1724位 1750位 2484位 1910位 1950位 1225位
ページビュー 512PV 577PV 541PV 426PV 746PV 623PV 703PV
PVランキング 685位 573位 536位 664位 405位 532位 511位
写真掲載数 236点 262点 303点 367点 439点 492点 520点
掲載数ランキング 2282位 2115位 1881位 1611位 1369位 1234位 1178位
NICE!数 43回 52回 59回 73回 83回 95回 105回
NICE!数ランキング 7336位 6740位 6331位 5687回 5361位 5009位 4752位
ファン人数 3人 4人 4人 5人 5人 5人 5人
ファン人数ランキング 5769位 5162位 5146位 4787位 4907位 4747位 5072位

過去を振りかえって一番DLをされました。 ちょうど写真の審査を通った枚数が500枚を超えたこともあり、 ジンクスでは500枚を超え始めると売れ始めるなんてことがあるのですが、 そこにやっと到達したのかと思うような状況です。   現段階では、Twitterの宣伝と写真の枚数を増やすことを行っていますが それで、少しずつ増えていると思いたいです。 ただ、日々でみていくと数枚なため、たまたまラッキーでDLされたのだろうと おもうような状況でもあります。  

まとめ

やはり、写真の総数も増えたために、見えてくれている人がさらに増えているように 見えています。 実際にはわかりませんが、 過去のPIXTAの時には500枚を超えてくるあたりから突然見てもらえる という話がありましたが、こちらのサイトでも同様なことが発生していると思いたいです。 継続して写真をアップして、見てくれる人が増えるように対応をしていきたいと思います。   そして、 PIXTAでもこつこつと写真を上げています。 こちらも見ていただければ幸いです。 それでは  

  それでは

<img src="https://www15.a8.net/0.gif?

FX ランド円 証拠金 前回-2593円 FX結果報告 お金の投資 4月18日までの結果

今回もDMMFXで為替取引を行いましたので、ご報告をしたいと思います。 今回の記事ではFXをはじめようと思ったあなた 本当に稼げるのかと思ったあなた いくら必要なのかと思ったあなた に贈る記事になります。 私もまだ、FX自体の取引は2年ほどしかやっていません。 そんな初心者の私が少額でどれだけ稼げるのかということを目的に始めた連続の記事になります。 この記事を通して、お金がないけど、とりあえずお金を増やす方法を探す人にFXのリアルな部分をお見せできればと思っています。 必ず儲かることをお伝えする記事ではありませんが リアルなFXの取引の結果をお届けできればと思っています。   今回の一言 今回、週前半下がると思ったのが運の付きでした やはり上昇しています。 ドル円と一緒に下がると思ってしまったのが 今回の失敗のもとだなと感じています。       前回の結果 https://tousinikkizan.com/2021/04/12/fx%e3%80%80%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e5%86%86%e3%80%80%e8%a8%bc%e6%8b%a0%e9%87%91%e3%80%80%e5%89%8d%e5%9b%9e%ef%bc%8b11862%e5%86%86%e3%80%80fx%e7%b5%90%e6%9e%9c%e5%a0%b1%e5%91%8a%e3%80%80%e3%81%8a/      

 

今回の結果

今回の結果

証拠金123176円 前回-2593円 含み損 -85859円(健玉評価損益-75520円、スワップポイント-10339円) となりました。  

現状

下落と判断して売りポジションを持ってしまい、 含み損を抱えすぎたため、一部損切りをしています。 ただ、依然として含み損が異常な状態なため、 損切りを行って整理をしていきたいと思います。        

今後の対応

上昇相場が継続し、 ドル円は下がるがランド円は好調に上がっています。 このまま上昇相場に乗るのが一番だと思い、 ポジションを整理して、買いポジションを増やしていきます。 しかし、ランド円はやはり動きが違うのですね。 気がかりなのは、日米と中国の小競り合いが始まっています。 これが明日の月曜日に影響しなければよいのですが と願っています。 それでは

値下げ交渉はこの一言を!!損して得取れ メルカリ 値下げ交渉

今回は、メルカリの値下げ交渉についてご紹介いたします。 今回の記事では、 メルカリを始めて順調に売れてはいますが、 値下げの交渉が面倒 ただ値下げするのは癪だ と考えたことがある方にぜひ読んでほしい記事です。   今回の記事の結論です。値下げ交渉では 「フォローして頂けたら100円お値引きします」 この一言です。 詳細は記事でお話をしていきますが、 ぜひ試してほしい一言です。       ちなみに、別の記事でも、情報をご紹介しています。 https://tousinikkizan.com/?p=1615&preview=true   さらに、今回の記事とは別に過去の 売るためのテクニックの一部をまとめたのが以下の記事になります。 https://tousinikkizan.com/2020/12/10/%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%aa%e3%81%ae%e8%b1%86%e7%9f%a5%e8%ad%98%e3%80%80%e9%96%b2%e8%a6%a7%e6%95%b0%e7%b7%a8%e3%80%80%e5%a3%b2%e3%82%8b%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%ab%e3%81%a9%e3%82%93%e3%81%aa/ 売れない理由に関してはこちらです。 https://tousinikkizan.com/2020/12/31/%e3%81%aa%e3%81%9c%e5%a3%b2%e3%82%8c%e3%81%aa%e3%81%84%ef%bc%81%ef%bc%81%e3%80%80%e5%90%8c%e3%81%98%e5%95%86%e5%93%81%e3%81%8c%e8%87%aa%e5%88%86%e3%81%a0%e3%81%91%e5%a3%b2%e3%82%8c%e3%81%aa%e3%81%84/ この記事を読む前にこちらの記事も目を通していただけると幸いです。

私の簡単な紹介

自分の紹介をして恐縮ですが、 上記は私のアカウントですが、 メルカリでの取引で750の実績があります。 大きな数値ではありませんが、ある程度は経験してきたつもりです。 その視点で少しでもあなたに情報を提供できればと考え、記事を書いております。 また、私が初心者の時に苦労したことを、メルカリを始める人へという形で記事にしています。初めての方は参考にしていただけたら幸いです。 https://tousinikkizan.com/2020/10/22/%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%aa%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e3%81%ae%e3%81%82%e3%81%aa%e3%81%9f%e3%81%ab%e8%b4%88%e3%82%8b%e3%80%80%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%aa%e3%81%ae%e3%81%af%e3%81%98/

値下げ交渉はこの一言を!!

今回の記事では、 値下げ交渉でぜひ使ってほしい、あなたにとって損しない一言をお伝えしていきます。 それが「フォローをしていただけたら、100円お値引きします」 これです。 この一言について少し解説をしていきたいと思います。

1、そもそも値下げ交渉について

メルカリでの取引ではコメントによる値下げの交渉が日常茶飯事となっています。 やっている方なら、うんざりすることもあるでしょう。 値下げ交渉が来たが、 これ以上の値引きは厳しい ただ、断ると売れない こんな葛藤にさいなまれることがよくあると思います。   ちなみに、迂闊に交渉にのって値下げして、後で、もっと高く売れたのに損した とか 交渉自体メリットが少ないのに、時間だけ浪費した挙句売れない とか このようなことに巻き込まれることがあると思います。   これらを避けるためにも値下げをすること自体に私たちがメリットをもらえる ように交渉するように変えていきましょう。 というのが、このコメントを使ってほしい理由です。  

1-2コメントを打つ小さなメリット

コメントを打つ小さな理由もあります。 まれにいますが、ひやかしで交渉する人を事前にブロックすることができる。 交渉するときに何を言おうか考える手間を省くことができ 迅速な取引をすることができる。 結果として自分の時間を確保し、多少の利益とフォロワーを手に入れることができる。 これは少なくないメリットになります。 下でもう少しくわしくここを語ります。    

2、フォローをしてもらうメリット

そもそもフォローをしてもらうメリットは意外に大きいです。 以下の記事にまとめてみましたが、 https://tousinikkizan.com/2021/01/18/%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%82%92%e5%a2%97%e3%82%84%e3%81%9d%e3%81%86%ef%bc%81%ef%bc%81%e3%80%80%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%aa%e3%81%ae%e8%b1%86%e7%9f%a5%e8%ad%98%e3%80%80%e3%83%95%e3%82%a9/ https://tousinikkizan.com/2021/01/19/%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%82%92%e5%a2%97%e3%82%84%e3%81%9d%e3%81%86%ef%bc%81%ef%bc%81%e3%80%80%e3%83%a1%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%aa%e3%81%ae%e8%b1%86%e7%9f%a5%e8%ad%98%e3%80%80%e3%83%95%e3%82%a9-2/ 記事が作れるくらいのメリットがあります。 簡単に抜粋すると フォロワーが多い人ほど、信用が上がります。 これは、フォローするほど魅力的な商品を出品している人 に見えるからです。 また、単純に変なことや交渉をしている人にフォロワーはそれほどつかないと思います。 取引の数や評価の数に続いてフォロワーは売れやすくなるための要素にもなります。 ほかにもいろいろとありますが、売れやすくなるというのが最大のメリットだと思います。   ただ、フォロワーを増やす手段というのは思ったよりも少ないです。 単純に言えば、いい商品を出品し続けること、こちらからフォローをすることぐらいしかありません。 これを、値下げの100円という価格で購入すると考えてほしいのです。 もちろん、購入後フォロワーで無くなる人もいるでしょう。 ただ、意外にも残ってくれるものです。 私でさえ、30人程度はいますし、人によっては数百人に上っている人もいます。 この購入したフォロワーの方は、あなたの商品を買って、値下げ交渉に応じた人だけに あなたの出品している商品にある程度の理解と興味がある人が残る傾向があると思います。 例えば、特定の服のブランドを題している人、特定の本の種類、カードゲームなど 特定の物に反応して、値下げして、フォロワーになってくれているため、 今後、フォロワーさんに通知される商品も見てくれる可能性が高まります。 そのため、この100円によって手に入れたフォロワーさんは存外に価値があったりもします。 また、まだ、あなたのことを知らない人も フォロワーの数をみて、信頼感を感じてくれて、買ってくれることすらあるかもしれません。 そうしたら、儲けものですね。

3、具体的にどうするか?

では、実際にどうするかをやってみましょう。 今回は、うまくいったケースとして、例をだして説明したいと思います。 ちなみに、もし断られたら、またの機会をお待ちしております。 と返して、取引を終了しましょう。

1、値下げ交渉が来たら

なんでも結構です。値下げ交渉が来たら、 上述の「フォローして頂けたら100円お値引きします」 とコメントを返してください。 できれば、さらにフォローが完了したら、コメントを頂ければ、 お値引きして再出品いたします。 と返してください。

2、相手のフォローを確認しコメントを確認したら

そうしたら、値下げして再出品をして 購入を待ち、いつも通り、販売の対応を行ってください。  

4、気を付けてほしいこと

ここで、この一言を使うときに注意事項があります。 それは、たまにあるのですが、購入後にフォローをしてくれて、 値引きをしてほしいといわれる方がいます。 いわゆるメルカリの経験がない方ですね。 そのため、事前にプロフィールに、必ず購入前にフォローをした旨のコメントを ください。そうしたら、値引きをいたします。 と記載をしましょう。 また、フォロー割を希望の方は必ず購入前にフォローしましたとコメントをお願いしますと 記載をいたしましょう。   仮に購入後にフォロー割の話が来たとしても、 システム上、購入後はできないことと プロフィールに記載している旨を丁寧にお伝えすることで、 トラブルを回避することにつながります。  

まとめ

そもそも、交渉するのが面倒なので、始めた条件付きの値引きの手段ですが、 どうも思わぬ効果を発揮するようです。 詳細は省きますが、 交渉が面倒な方や 逆にこれから売っていくための準備をしている人には試してほしい手段です。 いろいろと想定されるリスクもあるので、利用する際には 手順と対応をシミュレーションし、自己責任でお試しください。 それでは          

&nbsp

;            

ストックフォト 継続中 4月4日 結果報告 写真AC

今回は写真ACについて記事を書きたいと思います。 写真素材無料【写真AC】 今回も継続しているフォトストックの写真ACの投稿状況についてご報告をいたします。

写真販売状況

 

 

 

項目/期間 ~3/7 ~3/14 ~3/21 ~3/31 ~4/4
ダウンロード数 20回 22回 21回 11回 17回
DLランキング 1847位 1724位 1750位 2484位 1910位
ページビュー 512PV 577PV 541PV 426PV 746PV
PVランキング 685位 573位 536位 664位 405位
写真掲載数 236点 262点 303点 367点 439点
掲載数ランキング 2282位 2115位 1881位 1611位 1369位
NICE!数 43回 52回 59回 73回 83回
NICE!数ランキング 7336位 6740位 6331位 5687回 5361位
ファン人数 3人 4人 4人 5人 5人
ファン人数ランキング 5769位 5162位 5146位 4787位 4907位

DL数が17回に回復しました。 PV数が増えた結果と思われます。 見てくれた人、DLしてくれた人には本当に感謝です。 Twitterで宣伝をした結果、見てくれる人が増えました。 ただ、やはり、質の問題というか、写真のクオリティが低いためか、 DL数は伸びていない状態です。 また、最近思いましたが、いつもDLされる写真は同じであることが分かりました。 何か傾向があると思い、その方向性をみつけ写真を増やしていきたいと思います。

まとめ

見てくれる人が増えたことによりDL数は増えましたが、順位から想像するに、本来はもっとDLされてもいいはず、と考えると、やはり写真の質?レベルの問題であると思います。 独学ですが、ひたすら勉強をつづけ、写真をとり、審査を通すことで、 DLされる数を増やせればと思います。 手段と目的を取り違えてきているような気がしますが、 とりあえず、写真を頑張ってまいります。   PIXTAでもこつこつと写真を上げています。 こちらも見ていただければ幸いです。 それでは  

  それでは  

ストックフォト 継続中 4月11日 結果報告 写真AC

今回は写真ACについて記事を書きたいと思います。 写真素材無料【写真AC】 今回も継続しているフォトストックの写真ACの投稿状況についてご報告をいたします。

写真販売状況

 

 

項目/期間 ~3/7 ~3/14 ~3/21 ~3/31 ~4/4 ~4/11
ダウンロード数 20回 22回 21回 11回 17回 17回
DLランキング 1847位 1724位 1750位 2484位 1910位 1950位
ページビュー 512PV 577PV 541PV 426PV 746PV 623PV
PVランキング 685位 573位 536位 664位 405位 532位
写真掲載数 236点 262点 303点 367点 439点 492点
掲載数ランキング 2282位 2115位 1881位 1611位 1369位 1234位
NICE!数 43回 52回 59回 73回 83回 95回
NICE!数ランキング 7336位 6740位 6331位 5687回 5361位 5009位
ファン人数 3人 4人 4人 5人 5人 5人
ファン人数ランキング 5769位 5162位 5146位 4787位 4907位 4747位

今週は仕事が忙しくツイートができなかったため、非常にDL数は少なかったです。 ただ、金曜日のDL数が伸びた結果、先週並みに伸びることとなりました。 写真の投稿数も地道に増やしています。 少しずつ、ポートフォリオが増やしています。   審査を通過した写真が増えたためか、それほどツイートしていなくても、 見てもらえるPV数が増え、そのためかDL数が増えているように見えます。 緊急事態宣言も終了したので、どこか旅行に出かけて、写真の撮影をして、 さらなるポートフォリオの拡大をしたいとこですが、 それも、やはり色々考えると難しく ある程度の範囲での撮影にとどまっているのが非常に残念な状況です。 ただ、今後の目標は経験の蓄積と写真の枚数を増やすことを目標に頑張りたいと思います。

まとめ

写真の総数も増えたために、見えてくれている人がさらに増えているように 見えています。 実際にはわかりませんが、 過去のPIXTAの時には500枚を超えてくるあたりから突然見てもらえる 数が増える傾向にあるようなので、このまま、少しずつ写真を増やしていきたいと思います。   PIXTAでもこつこつと写真を上げています。 こちらも見ていただければ幸いです。 それでは  

  それでは